コスメ使用層の低年齢化

車買取 10万キロ以上

10万キロ以上の走行距離になると車は売れないと思っていませんか?実は一括査定サービスを使うと過走行車であっても高く買取をしてくれる買取店を見つけることができます。近くのディーラー、買取店に持って行って査定0円になっても諦めずに複数業者の一括査定ができるサービスで10万キロ以上の走行距離車であっても納得価格の売却業者を探してみましょう。

走行距離10万キロ以上の車を高く売るには?

中古車買取店での1つの目安として走行距離が10万キロ以上になると買取価格が非常に下がるといった傾向があります。これは聞いたことがある人も多いのではあにでしょうか。

確かに10万キロ、発売してから10年が経過したような車は買取価格も低くなる傾向はあるのですが、全て買取店によってこれが当てはまるワケではありません。

海外では10万キロ走っている車はまだ新しい方といった認識があり、性能も高い日本車は海外でも高い評価と人気があります。日本では売れにくい車両だけで海外に販売すれば発展途上国などはまだまだ良い値で取引ができるのです。

他にも生産が中止されている車。限定車両などは10年落ちであっても買取価格をつけてくれる買取店舗もあります。ですから10万キロだからといって廃車手続きをするのではなく、過走行車両であっても買取してくれる業者を探すことが大切。

しかし、そのような10万キロ走行車を買取してくれる店舗を自分の足で探すのは非常に大変なことです。そこで「一括査定」といったサービスを活用して買取してくれる業者を自宅にいながら探すことができます。

一括査定とは

一括査定とはサービスを運営している会社と買取業者が提携をしており、私達は買取店が概要価格をつけるのに必要な情報だけを入力して見積もりをもらうことができるサービスです。

提携会社はサービスによって異なりますが約50社〜150社程度もあります。
その中から自分の住んでいる地域、高査定をつけてくれた業者をピックアップして最大10社の見積もりをもらうことができます。

その中から数社に出張査定を依頼して実車をみてもらいます。

実車をみてもらい最終買取価格が決まるのですが、10万キロ以上の走行距離車であっても値段がついたりして多くのユーザーが満足しているサービスでもあります。

過走行車だからといって諦めずに手放す前に一括査定を活用してみましょう。
もしかしたら査定0円だった車を10万、20万で買取してくれる業者が現れるかもしれません。また過走行車などのトラブルがある車を専門的に買い取るような業者も参加していたりするのでかなり期待がもてるサービスでもあります。

人気の一括査定サービス ランキング

1位 かんたん車査定ガイド
かんたん車査定ガイド

買取業者との提携数54社。一度の査定依頼で最大10社まで依頼をすることが可能となっています。大手買取店舗からトラブル車を専門に買取をしてくれる業者なども参加しており、簡単、早い、高く売れるといった評判の良い一括査定サービスです。特に車情報を入力する項目も少なく1分以内に入力を終えて見積もりがスタートできます。スマホからも手軽に査定依頼をすることができるのも大きな魅力です。

2位 楽天オート
楽天オート

天下の楽天が運営している車一括査定サービスが楽天オート。1回の依頼で最大9社の査定見積もりをもらうことができます。お得なのがポイントがもらえることです。3000ポイントもらうことができるのでちょっとしたショッピングを楽天市場ですることができます。車も高く売れてショッピングもできる楽天オートは楽天ユーザーならかなりお買い得なサービスではないでしょうか。

3位 ズバット車買取比較
車買取比較ズバット

一括査定サービスでは最大級提携会社を誇っているのがズバット車買取比較です。1回の査定依頼で最大10社まで査定見積もりを依頼することができます。ズバット車買取比較を利用したユーザーは60万人を突破しており愛車を高く売りたい時には欠かせないサービスになっています。車一括査定の先駆け的存在として活用するユーザーも多いのが特徴的です。

下取りより買取の方が過走行車でも高く売れる理由

買取業者の方が中古車相場に詳しい

過走行車であっても車種、季節、トレンドなどによって買取価格というのは変わってきます。この中古車市場のリアルマーケットに精通しているのがディーラーではなく買取業者なのです。また中古車で高く売れる車両を知っているため過走行車両でも買取を実現できる仕組みになっています。

販売経路が手広いのが買取業者

ディーラーなどに手放すよりも専門買取業者に手放した方が高く売れる理由としては販売経路の違いもあります。

特に買取専門店は独自販路、スピードが下取りとは違います。

日本で売ることができなくても海外なら値段がつく車両も多くありますので、様々な販路を使って買取した車を販売することが可能となっています。

車一括査定のメリット

なぜ一括査定が良いかの理由としては買取業者によって持っている販売網が違ってきます。

国内の販路に強い業者、海外の販路に強い業者と多くの会社が存在しています。日本では比較的、年式が新しくて走行距離が少ない車両が好まれる傾向がありますが、海外では車は乗れれば良いといった考えも強く年式が古かったり、過走行車両であっても需要が高い傾向があります。特に日本車は海外でも「壊れない車」としての評価が高く人気があります。

良い情報もあったので掲載しておきますが、中古車を売る-下取りより高く売る方法の情報では下取りよりも数段、一括査定の方がメリットが高いことを強くプッシュしています。私もこれには賛成できますね。高査定、売却を求めるなら使わないと損しかねないサービスになってきました。

業者ごとに欲しい車種がある

査定する業者も様々ですので現在欲しい車、強化買取したい車というのも一定ではありません。走行距離が多くても高価買取りしたい車両もあります。そのような買取店側の事情もあり過走行車両であっても高額買取の対象になるケースも存在します。

1回で複数業者の査定金額を比較することができる

一括査定の醍醐味でもあるのが1回で最大10社の見積もり依頼ができるので様々な業者の比較をすることができます。自分で持込をやろうとすると途中で嫌になったり時間とコストもかかってきてしまうもの。

それが簡易的な入力だけで査定依頼できるのが一括査定最大の魅力でもあります。

同じ車でも業者によって価格差の開きがすぐにわかるのも手放す側としては多くの情報に繋がります。また交渉材料になるといった大きなメリットも含んでいます。